スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Webブラウザ比較

最近多くのWebブラウザが開発されています。
不動の地位を確保しているInternetExplorer(以下IE)、
最近ユーザを着々と増やしているFireFox、
Macユーザを中心に利用されているSafari、
世界のgoogleが最近開発に力を入れているGoogleChrome
などなど。

どれも無料で利用することができますが、
せっかくなので一番快適なものを利用したいですね。
そこで上記4つのブラウザをすべてインストールして
実際に利用することで、
いくつかの観点でランク付けを行ってみました。
その上でどのブラウザが最も快適かを考察してみたいと
思います。
ちなみにこれらのデータは100%主観なのであしからず。


ユーザインターフェース(使いやすさ)
1.IE
2.FireFox
3.Safari
4.GoogleChrome
ソフトの使いやすさ、もしくは使い方のわかりやすさは
使い慣れているからという理由が強いですがIEが一番
であるように感じました。
しかしながら、FireFoxやSafariなども、多くのユーザ
が最も親しんでいるIEとユーザインターフェースを
近づけていて、あまり違和感なく使うことが出来ます。
いっぽうでGoogleChromeは、IEに近いデザインというわけ
ではなく、オリジナルな見た目のため、初見では使い方に
少し迷ってしまいます。しかしながら、その構成は
非常にシンプルでわかりやすく、一度慣れてしまえば
逆に使いやすいかもしれません。



ソフトウェアとしての高速性・安定性
1.GoogleChrome
2.FireFox
3.Safari
4.IE
Webブラウザは、それを用いてインターネットを閲覧する
ものですが、それ以前にパソコン上で動作するソフトウェア
でもあります。そこで、まずはパソコン上で高速に、かつ
安定した動作をするかどうかが重要です。
最も高速に動作するのはGoogleChromeでした。特に起動時間
は圧倒的に早く、ストレスフリーに利用できそうです。


通信速度
1.GoogleChrome
2.FireFox
3.Safari
4.IE
Webブラウザを用いる際にもっとも気になるのがこの項目だと
思います。実際にホームページを閲覧する際に、読み込み時間
が長かったりするとイライラの原因にもなりますから。
この項目ではGoogleChromeとFireFoxがその強さを示しました。
特に多くのタブを開いている時などはこれら2つの速さは
非常に際立っているといえます。


総評
1.FireFox
2.GoogleChrome
3.IE
4.Safari
以上の超主観的ランキングをもとに総合的なランキングを導出
しました。
一番快適でかつ使いやすいのはFirefoxでしょう。
広く親しまれているIEライクなユーザインターフェースを持ち、
高速・安定な点が評価できます。
続いてGoogleChromeです。ユーザインターフェースがIEライク
ではありませんが、シンプルで使いやすく、また高速で
安定しています。
三位はIEです。Windowsにデフォルトで搭載されていますが、
実際に他のブラウザと比べると快適性がいまいちでした。
多くのシェアを獲得しているからと油断せず、更なる向上を
期待したいところです。
今回最下位としたのはSafariです。Safariはすべてにおいて
優秀ですが、すべて最高ともいえません。
しかし、高いカスタマイズ性を持っていて、ユーザ好みに
ボタンを配置したりすることなどが可能です。
よって、玄人には好かれるかもしれません、
スポンサーサイト

テーマ : これ、いいです!
ジャンル : アフィリエイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

Melbxx

Author:Melbxx

---






リンク
---



-----
2010/09/10~2010/12/10
スワロフスキー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。